teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


昨日

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月23日(日)07時29分17秒
  湖西、名神、第2京阪で八幡まで、30分ほどでした。いつも、京阪電車から木津川と宇治川の上のhighwayをみていた。大学のころは、川の中にコンクリートの土台がにょきってでていたけど、20年構想くらいで、道路ってつくるのかなあ?そのうち、車も自動運転になるんやろうねえ。そうなれば、年寄りもOK.つくばは「もみじ」マークの車がやたら多いが、こっちは、それほどでもない。それにしても、下道は混んでるね。  
 

最先端

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月22日(土)07時11分3秒
  のところは、30代くらいの若い研究者におまかせする、それを理解してどう応用するか、まあ、それも40代くらいの研究者におまかせする、そして、大きな研究プロジェクトの指揮運営、これも50代の研究者におまかせする、(つまり、年取ると、そういったことはできひんのよ、もう)60代は、別の役割がきっとあるに違いない。  

AIの治療

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 4月20日(木)14時23分33秒
  大津西武はずっと前に行ったことがありますが、随分広かったような記憶があります。
で、AIによる治療の話ですが、治療方法の選択枝という意味から言えば、今よりずいぶんと多様な治療方法とその後の経過、のデータを瞬時に患者さんに提供できるでしょう。以前は、ただ長生きすれば良い、という時代でしたが、今はだいぶ変わってきて、苦しんで長生きするくらいなら、早くても、楽に往生したい、という人もいれば、でも孫の成長を見たいので、多少辛くてもできるだけ長生きしたい、という人もおります。たとえば癌の手術をするにしても、どれをどこまで取るか、どんな抗がん剤を使うか、免疫療法で行くのか、さまざまな治療法があります。患者さんオーダーメイドの治療法を提案できる、という意味では今よりずっと良くなるでしょう。AIに手術ができるか、は今のところは無理ですが、ダ・ヴィンチというロボット手術は、遠隔操作でロボットアームを用います。肉眼でなく、レンズを通していくらでも画像を拡大できるので、視野が狭い直腸癌の手術や、細かい血管からの大量出血を起こす危険性の高い前立腺癌の手術などに革命を起こしています。遠隔手術、というのはたとえば東京で上手な先生が執刀して、患者さんは離島にいて、そこのロボットアームが実際の手技を行う、といったことが可能な時代になっています。私らが習った手術はもうすでに過去の遺物、というか化石、に近くなっております。
 

大津近辺では、

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月19日(水)17時04分36秒
  みなさん、どこでお買い物されるのでしょうか?日用品は、イオンとか平和堂とかでことたりそうですが、大津の西武って、どんななんでしょう?京都駅まで出るのも面倒で。

ちなみに、つくばの西武デパートは今年の2月28日で店じまいしました。靴とか、下着とか、お洋服とか、メガネとか、ずーーーっと、そこで買っていたので、どうしたもんかいな、と思ってます。
 

診断のみならず、治療の方法

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月19日(水)07時09分56秒
  についても、AIはそれなりに、能力を発揮するのでしょうか?いくつかの治療オプションとその治療オプションにより治癒する予測、までわかると、良くなる場合は、患者に役立つけど、残酷な結果にもなるのでしょうか?AIは、そういった、人間心理まで考慮して、患者に希望を与えるように誘導できるようにまでなる?  

医者を襲うAIの恐怖

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 4月17日(月)18時03分23秒
編集済
   NHKのドクター・ジェネラルという番組をよく見るのですが、医者の私でも聞いたこともない、マニアックな病気ばかり出て来て、当たった試しがありません。こんなん、一般の視聴者が聞いて面白いんやろうか、といつも思ってます。この、総合診療科、というのが、何年か前にもてはやされて、人気が出るんやないか、と思われていたのですが、最近すっかり尻すぼみになってしまっているといいます。
 というのは、AIが導入されると、診断学においては、どう考えても人間の医者がたちうちできるはずがないからです。我々の診断学は、おおよそ経験と本を読んで勉強する、ことから始まりますが、AIは、あらゆる他者から与えられた経験を、それこそ無尽蔵に、思い違えなく正確に再現できます。囲碁、将棋はつい数年前まで、やっぱりコンピューターは人間にはかなわない、と思われていましたが、今は立場が完全に逆転しています。
 しかも、AIでは、診断するのに、科は関係ありません。内科であろうが整形外科であろうが耳鼻科であろうが、全部一台のAIで足りてしまうのですから恐ろしいです。そして、一旦導入されてしまえば、AIに置き換わってしまうのは、10年とか20年先、の話ではないのです。数年、という話でしょう。病院は、人件費を劇的に減らすことができますし(給料もボーナスも要らんし、電気代だけ)、診断には誤りがなくなるし、大助かりでしょう。しかし、医者はどうしたらいいのでしょうか。すでに、医学生の間では内科離れが始まっている、とも聞きます。そないなる前に引退を考えなあきまへんやろうか>
 

つくばは、暖か

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月12日(水)20時57分49秒
  今日、比叡山坂本から京都、東京経由でつくばへ。東京は暖かで毛糸のベストはいらないくらい。小田原くらいから眠りこけたらしく、東京駅で車掌さんに、着きましたよーーーって起こされました。こんなん、はじめてやな。目が覚め、きがついたら、「荷物おろしてください」って頼んでた。こっちに帰ってきて、ほっとしている自分を発見しましたあ。  

坂本駅そば

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 4月10日(月)16時41分25秒
編集済
  鶴喜そばを食べて下さい。おいしおすえ。2軒並んでますけど、私は奥の方のお店の蕎麦が好きです。  

比叡山坂本へ

 投稿者:てんこ  投稿日:2017年 4月 9日(日)17時32分19秒
  つくばから比叡山坂本駅近くの県の職員住宅に引っ越してきました!
この年での引っ越しは、大変、疲れました!
3月最終週に風邪をひいて発熱。それでもヤマトに荷物を出し、咳が取れないまま、こちらに。3年の予定なので、家電はリース。まわりは、子供の世代。トイレにウォッシュレットがない!2日、3日は寒くて震えてました。こっちは、なんでこんなに寒いん。4日の夜中に胃が痛くなり、近くのお医者さんにかけこみ、胃潰瘍の薬を処方され飲んでます。環境不適合や。
 

新しい介護法、ユマニチュード

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 4月 6日(木)17時46分22秒
  奇声をあげ、介護に抵抗して暴れる認知症の患者さんが、あっという間に落ち着き、コミュニケーションも取れるようになるという、新しい介護法、ユマニチュード、が話題となっています。この方法の基本は、「認知症の患者さんは、触られたりすると、自分に危害が加えられるのではないか、という恐怖感を持っているので、それを解消させるように働きかける、というものです。
 一方、先日「探偵ナイトスクープ」を見ておりますと、20年くらい引きこもっていた女性が、脱却したいので、後ろ向きに海が見えるまで歩き続けたい、という依頼がありました。探偵が、なぜ今まで引きこもっていたのか、と聞くと、「会う人がみな、自分に危害を加えようとしていると思った、と答えているのです。
 これを聞いて私はあっと思いました。生まれつき自閉症スペクトラムの乳児は、赤ちゃんのときから母親が見ても目をそむける、抱っこしても泣く、など親を拒否する態度を示します。これが、どうも最近の研究によると、生後より、他のものが自分に危害を与える、と考えているので、まわりから自分を隔絶して殻に閉じこもるようになるらしいのです。母親が自分に危害を加えない、安全な存在であることを納得するのに長い時間がかかるのだそうです。
 自閉症スペクトラム、引きこもり、認知症、人生の始まり、半ば、終わりのすべてに「回りが自分に危害を与えるように思う」というのはどういうことなのでしょうか?特に、生まれついて誰にも安心できない、という状態は、生まれ落ちる環境が、まるで野生動物のように、敵に囲まれている、という本能がリリースされている状態なのではないでしょうか。
 自閉症スペクトラムは、高次の脳機能障害の一環ではないかと思われていましたが、どうもそうではなく、自己の特性の一種ではないかというのが最近の考え方のようです(異論もあるかもしれません)。とすると、親が子供のセーフティーネットにならないような事件が頻発する現在、このまま行くとそのような特性を持った子供がたくさん生まれてくる可能性があります。これは、社会がちゃんとした子育てができない、病んでいる、異常な環境にある、ということです。
 

レンタル掲示板
/74