teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今にして思うと

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 9日(木)00時14分45秒
返信・引用 編集済
  なぜ?彼に対して「罪悪感」を感じてしまったのか?
過去にも 単独男性とのSEXや3P中に 何度かバイブなどを使い 逝ったことはありますが・・

それは、多分 今までに 彼との2人だけでのSEXでも  見せたことのないような とても壮絶な 逝き方だったことに 自分でも気づき、我に返り 「ハッ」 と しまったと 思ったのかも知れませんね!?

そのトキに つい出た言葉が・・ 「ごめん 逝ちゃった!」 なのかも 知れません!
 
 

途中で

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)04時54分54秒
返信・引用 編集済
  耐え切れなくなった私は。 「入れて」 嗚呼 「入れて」 嗚呼 「入れて欲しい」 と 連呼、口にしていました
単独男性は 後ろから 私に襲いかかり 私もそれをむかい入れ
バックで わたしは単独男性に 入れられ後ろから突かれ攻められていました それでも車は走っている。   また それがとても凄い快感の渦へとわたしを巻き込んでいくのでした それは我を忘れるくらい。  後ろの車の運転手と視線が合っているような感じ、二車線の道路で右側を追い越していく車など、 助手席の人や後部座席に座っている人など の 全ての視線が 私に集中して 突きっ刺ささって襲ってくるような感じに その「襲ってくる視線」が、 ライトが照らされる度に わたしの身体が勝手に反応してしまう。 視線を感じる度に 全身が性感帯のように 感じてしまう。

「視線」が 「快感」に 「刺激」に 変わっていく 、 それはとても恥ずかしいことのハズなのですが その時のわたしに とっては 恥ずかしさよりも とても 「心地の良い」 より大きな力へと変わっていったのでした。
もう すでに 私じゃーない! 私の中に もう一人の別のわたしが居る(別の人格者)が居るような 変な感じ



「別の私」・・!?
それは まるで全て見られているような 走行中の車の中・・ それが逆に もっと見られたい様な もっと見て欲しい様な複雑な気分になっていました 四方八方から全て皆に見られているような感覚が 私の精神状態を破壊していく。 そんな恥ずかしい気持ちの中で・・ でも とても感じてしまう私。 見られたくないのに もっと見られたいような・・。




途中で 彼は運転中に もうすぐ国道に出るので 「正上位」にした方が、 体位を変えた方が良いのでは・・ と 言いました。
今度は 体位を変え 私たちはバックから 正上位に! とても車が渋滞に近い状態で混雑していました。 それが益々 私を興奮させなのかも知れません?
車が走ってる状態の中で ・・ 移動しながらのSEX 皆に見られて居る様錯覚に陥り
いよいよわたしの精神状態はピークを迎えつつありました。


国道から合流するトンネルの手前で わたしは 我慢出来ずに 「逝って」 しまいました。 こらえきれずに 「果てて」 しまったのでした。
もちろん、 お相手の男性も 私につられたのか? 私と殆ど同時に 逝ってしまいました!
その渋滞に巻き込まれそうな車の中、 わたしは 嗚呼「逝く」嗚呼「気持ちいい」 嗚呼 「逝きそう」 嗚呼「凄い 気持ちいい」
 「 嗚呼 逝くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅう! }


ふとっ 我に返り
彼が運転中なので、 自分だけ とても気持ちよくなってしまったことに
彼の目の前で、彼の車の中で 違う男性と 同時に 一緒に 「逝って」しまったことに 心が痛み
思わず出た言葉が・・ 「ごめんなさいっ い 逝ちゃった!」 とても彼に申し訳ない気持ちでいっぱいでした でも凄い こんなの初めて!!
今までの 3Pプレイで 単独男性に入れられながら 我慢出来ずに自然に 逝ったことがあまりなかったので・・ 自分でも信じられないくらいびっくりでした。 それくらい頭の中は興奮状態がずっと続いており わたしの頭の中は すでに壊れていたのだと思います。

わたしは、急に とても恥ずかしくなり 彼に対する後ろめたさの気持ちでいっぱいでした。 間の悪さ、照れ、ばつの悪さ ・・・・・・
 

そして、、

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)04時38分38秒
返信・引用 編集済
  プレイが続けられている中で また車はゆっくりと動きだしました
対抗車が通るたびに 後ろに他の車のライトが照らさせるたびに 車を走行中にこんなSEXをしたのは生まれて初めてのここと! 凄い刺激と快感が何度となくわたしを襲い わたしは もう自分を見失うくらい感じてしまいました 単独男性の指先、愛撫、クンニ、バイブなどがわたしの身体中を攻め続けました

わたしの身体は、すでにもう全身が性感帯のようになっておりました。
次に コンビニの駐車場でUターン 、 また海岸沿いを走り また どこかの空き地で停車。  今度はふたりで攻められ また 車が走り出しました
車の走行中SEX、3Pがこんなに感じてしまう程 気持ちいいなんて夢にも思いませんでした。 また 自分が対抗車のすれ違うところで こんなにも大胆な女になれることも初めて知りました。
 

しばらくすると・・

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)04時23分23秒
返信・引用 編集済
  彼はすぐに前の運転席に戻り わたしを見つめていました

その視線の中で わたしは彼に見せ付けるように 大きく脚をひろげ 彼の目の前で タカさんの指先に身体を震わせて 単独男性の愛撫や乳首を吸われるたびに吐息を漏らしていました、 車の中はわたしのエッチな匂いでいっぱいです。 わたしは 無我夢中でタカさんのものを口で フェラしておりました!
それはとても大胆に、いやらしく、淫乱に 自然になんの違和感もなく とてもエッチな気分で!! もはや なんの躊躇いもありませんでした。
 

やがて

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)04時07分11秒
返信・引用 編集済
  車は左に折れ、人気のない空き地に静かに停止しました! わたしは、いよいよこれから行われるであろうプレイに覚悟はできておりました。それはとてつもない興奮状態の中で、女の部分が身体の芯から燃えているのがハッキリをわかりました。恥ずかしながら もうすでにわたしの女の部分は濡れて、べたべたでした。

彼は助手席にいる私に、服を脱ぐようにと命じました! わたしは、ゆっくりと服をぬぎ 車の中で全裸に近いストッキング一枚だけの状態になりました

それから、次の支持は「後部座席に」移動するように言われました! 後部座席の方では 本日のお相手のタカさんが待ち構えております。 彼もすぐに 後ろに来て 写真撮影をしてたかと思うと・・・ スグに4本の手がわたしの身体を愛撫してきて 乳首を吸われました、私は恥ずかしさよりも カラダが反応してしまい、とても感じていました。
それは、自然にとても大胆な女になっていました!どうしょうもないくらいに・・。
 

同じ日に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)03時43分4秒
返信・引用 編集済
  2回目の3Pプレイは 時間通り キチッと守られました! お相手の男性、タカ氏は時間通りに現れ 私たちの車の後部座席に 乗り込みました!
そして、少し世間話を交えながら 車はゆっくりとスタートしました! 19:05分

そして少しの間沈黙の時間が流れ、車の中は BYONCEの曲が流れておりました
この時のわたしの格好は ごく普通のスーツを着ておりましたが ストッキングの下は「ノーパン」 で ジャケットの下は 「ノーブラ」に するよう命令されていました! しかも アナルには 鈴着きの拡張具が 入れられておりました。 この後のことを考えただけで もう どうしょうもない不安と期待感が頭を過ぎりました。 とても胸騒ぎがする、、、、

この後、一体どこへ連れて行かれ どんなところで どんなプレイをされるのだろうか? もうすでに 頭の中は真っ白で考えられる思考能力がありませんでした 一種の放心状態のような感じでした

どれだけ、車が走ったのだろうか? とても凄い凄い緊張感とプレッシャーがわたしを襲い それは 今までに言い表すことのできない興奮状態へとわたしを導いいていったのでした! わたしはとても淫乱な女になっておりました。とても淫乱な気持ちにされられておりました。自分にこんな部分があったのだろうか?こんなことが出来る自分にビックリしました。
 

つい先ほど

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)03時30分33秒
返信・引用 編集済
  誠さんとの3Pを終えたばかりで(15時半)、 その3時間後には また 別の男性と 夜の19時に 3Pの約束をさせられている私、 まさしく3P三昧です。 しかも、今度は車の中で 「カーSEX&3Pプレイ」 どれも 今日 初めて体験することばかりです。  

それにしても・・

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 8日(水)03時23分49秒
返信・引用
  予期せぬ急な・・ 飛び入り参加者に! びっくりしておりました
そのせいで タカ氏と会う時間が少し遅れ 夜の7時からということになりました! また私はシャワーを浴び 今度は心の準備に備えていました! 少し時間に余裕が出来たので 二人でいちゃついておりました。 この時間が一番好きです。 その時に彼が耳元でこう言ってきたのです。 「今度、中出しされているところが見たい」 「・・・」 「今度 してみようか?」 なんとなく私は・・さっきの余韻が残っていたのか? 「うん」 と 言ってしまいました!
彼は、凄く喜び! 「ねぇ いつする?」 「いつする? 誰とする? 誰がいい?」 と はしゃぎはじめました。 そんなこと いったって! 誰とは決められません! そうこうするうちに 私は とんでもないことを口にしてしまいました

「ならっ 今日でいいよ!」 彼「えっ!」
でー 結局 今日、決行することになってしまいました。 なぜ? そんなことに そんな展開になってしまったのかは 自分でもわかりません!?
 

13人目に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 5日(日)00時08分15秒
返信・引用
  わたしを抱いた男は とてもセッカチな男性で とても早く逝ってしまいました(そ 早漏?) 元々今日はあまり時間がないことを 彼は告げていたので・・

誠一さんとの3pプレイがわたしの6人目の男性で、第8回目のプレイ経験となりました
シャワーから~ 挿入 ~ 果てるまでの大体の時間は 30分くらいだったかな?

それは まるで鶏のような方で バタバタとしただけのことでした。 とてもあっけないものでした!
 

お相手の方から・・

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 4日(土)23時51分57秒
返信・引用 編集済
  メールが届く、
今ホテルに到着しました! 部屋番号を告げ 今から10分後に 部屋に入室してください

誠さんとは 会うのも プレイするのも 今日がはじめてのお相手です
わたしは 違う意味でとても緊張していました
あれよあれよという間に 部屋に入室、そしてシャワールームに あっというまに バスルーム出て来ました

しかも、手には どこかの電気屋さんから購入してきたのか? バイブを持ってきているではありませんか?

彼は、すぐに私の座っているベットにあがってきたかと思うと・・ いきなり服の上から
愛撫してきたかと思うと アッという間に 服を脱がされ、全裸にされていました!
途中で わたしが今度をフェラをしてあげ 「いれて」 と言うと・・
彼は、正常位で ホントに アッと言う間に 果ててしまいました!

えー もう 終わり。
 

メールの相手は・・!?

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 4日(土)23時35分58秒
返信・引用 編集済
  な なんと 昨日から連絡が途絶えていたハズの誠さんからでした
「 今 ホテルの近くにいます これからどこへ行けばよろしいのでしょうか? 」

瞬時にして、部屋には緊張が走りました、 突然の予期していなかったことに 彼は暫くは考えていました 暫く、黙って いましたが・・
すぐに私にこう告げました! 「 折角だから お逢いしようか? 」
私は突然のことに 黙ったまま暫く言葉が出ませんでした
彼、「いいかい?」 私。「うん」。

さっきまで余裕でいちゃついていたのが、嘘の様に 急に忙しくなりました
わたしはというと心の準備が出来ていないし

彼も突然んの来客に準備で大忙しです。

そして、 スグに今日の夕方約束していたタカ氏にメールで 少し遅れることを伝え
夕方のプレイは 6時50分からに時間をずらしたみたいです

じゃあ今から、3Pプレイをするよ いい心の準備はOK!
 

そして ・・ 春

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年10月 4日(土)23時17分24秒
返信・引用 編集済
  4月29日火曜日
彼は また この前と同じ人と約束をしていました(タカさんと言う男性)
本当なら 今日はもう一人呼んで 「4P」をするつもりだったみたいです。
でも その方とは昨日から連絡が途絶え 「キャンセル」に なったみたいです。 誠さんと言う男性だそうです。
私も少し「ホッ」していました なんだかとても複雑な気持ちでした


少し残念がっていた彼は私にこう告げました
今日は、思考をかえて 外に出かけて 車の中で 3Pしないか? また違う刺激を
求めている彼、 わたしも少し興味があったので 「うん」と OKをだしました
その途端に、急にふたりはいちゃついていました
約束の時間、夕方の6時30分には まだ 時間があります かなり余裕が

ホテルにチェックINしたのが 2時半ごろすぐにシャワーを浴び二人でいちゃついていると 携帯のメールの音が鳴りました! タカさんかな?
 

その4日後、

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月26日(金)12時39分15秒
返信・引用 編集済
  彼とふたりだけのSEX中に、彼はこう言ったのです
今度いつかは、「4Pプレイ」してみないか?
なんと!もうひとり増やしての「複数プレイ」をしようと言ってきたのでした
少し戸惑いながらも彼の腕の中で優しく抱かれながら、私は「うん」と了解したのでした。
その夜のふたりはいつにもまして、興奮し熱く燃えた激しいSEX と なりました
わたしは彼が望むこと、喜ぶこと、なるべくなら私に出来ることなら全て敵えてあげたいと言う気持ちになってきておりました。
また、彼が望むことを「受け入れる」ことが 私の「精神的な喜び」と代わり それは私のカラダの 「おんなの喜び」 へと変わっていったのでした
このまま彼の望むこと、命令されることなどが わたしにとっても居心地の良い場所に変化していったかも知れませんネ! このまま少しづつ気持ちの良いまま流されていきたいという思いに変わってきたときなのかも知れませんね。
 

12人目に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月26日(金)12時28分18秒
返信・引用 編集済
  わたしを抱いた男は、「タカさん」という年上の男でした。
彼の指先、テクニックはとても繊細で上手でした、以前よりもまして興奮、感じてしまいました。彼の目の前でそれは恥かしいくらいに! またこれまでで一番長い方でした
バックで突かれたトキには少し痛い様な気持ち良い様な複雑な気分を生まれて初めて味合いました。しかも好きな男の目の前で、、モチロン 逝かされました。
それは H、20年2月17日 の プレイでした。
わたしと 3Pプレイをした5人目の男性で 第7回目のプレイ経験となりました。
それは今までにない気持ち良さでした。 それはわたしが慣れて変わったのか その男性が上手だったのかは?今もわかりませんが? とても興奮したことだけを覚えています。
そんな私を彼は「見逃し」ませんでした・・。
 

その1ヶ月後に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月26日(金)12時15分31秒
返信・引用 編集済
  この前。直前にキャンセル、中止になった男性と もう一度プレイをすることになりました
今度のお相手、男性は35歳でタカさんという年上の方でした。
この時期になると私もだいぶ慣れてきたのか?精神的にも余裕が出来き、本当の意味でもプレイを楽しめる女になってきておりました。 3Pプレイにもかなり興奮、感じてしまう女になっていました。でも初めてお会いしてプレイする時のドキドキ感は今も同じなのですが 不安感に期待感がプラスされる様になってきました。
 

1月27日

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月26日(金)12時03分46秒
返信・引用 編集済
  この頃彼は、フェラをよくさせられました また それは最後までで「飲んで欲しい」といわれました。 彼の望みを敵えてあげると彼はとても喜び、また同じことを要求されました。故意に飲み干すことを前提にフェラしてあげたのはこれが生まれて初めての事です。
この頃の私は 彼の「白い液体」を よく 飲まされました。
不思議なことに、あれ程嫌で、とても苦痛だったことが たまには「美味しい」とさえ思えるようになってしまいました。
 

少し・・

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時53分39秒
返信・引用 編集済
  仕事が落ち着いてきた彼は、1月20日にも一応予定されておりましたがそれは「中止」となりました。 少し残念
今回は新規の男性だったみたいです、でもそれはスグに1ヶ月後に再開されることになりました。
 

久しぶりの

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時47分10秒
返信・引用 編集済
  再会に緊張の為か?ジンくは途中で萎えてきました(来る前に 抜いてきた?)なかなか起ちません! それを見て意地悪な彼がこう告げました。「今日は生で挿入しようか?」、「いいんですか?じゃあお願いします」、「今日は安全日だからいいよ」 私が避妊をしているのをいいことに決定されました。
男の人は単純です、あれほど起たなかった彼はすぐに回復し、すぐに私のお腹の上で果ててしまいました。それは身体中に飛ぶ散りました、それは私の乳首の上まで到達していました。(元々、早漏気味年下の子)それはアッ気ないものでした。

わたしは付き合ってもいない男性に、彼以外の男性に「生での挿入」を許したのは生まれて初めてのことです。 それはH、20年1月6日のことでした!第6回目の3人でのプレイです。
 

この年下の彼と

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時25分40秒
返信・引用 編集済
  逢うのは3回目でした!去年の9月にプレイしたジンくんでした、久しぶりのプレイに私は恥かしいくらい彼の前で濡れてしまいました
この頃になると、自分の意思とは裏腹に身体が勝手に反応してしまうくらいになっておりました
わたしは今の彼とSEXが以前よりもとても敏感になってきた頃だと思います。
 

それは・・

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時17分18秒
返信・引用 編集済
  当日に直前に告げられました! ホテルの部屋に入室し、いちゃついていた私たち 「実は今日はココに約束して呼んである。」「えっ嘘でしょ!」時間は夕方の17時半ごろ!
私はビックはしましたが、そんな嫌な感情もなく素直に了承しました
いいえ、どちらかと言うとドキドキ感の方が上だったのかも知れません? 今年初めて3Pプレイ、久しぶりの3ヶ月ぶりの3人でのプレイに期待していたのかも知れませんね
 

そして・・新年!

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時05分57秒
返信・引用 編集済
  新しい年を迎え、平成20年1月6日 今日はふたりだけのゆっくりとした休日。のハズでしたが 彼は久しぶりに以前にプレイいたことのある年下の男の子と連絡してありました  

この頃から

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)12時00分1秒
返信・引用 編集済
  彼も私も仕事がとても忙しくバタバタとした毎日!暫くは「活動中止」 ふたりだけのSEXが殆どで平穏な日々が続きました
10月1日を最後に彼と3Pプレイすることはなくなりました、ただ以前と違った点は毎回「中出し」 を されるようになったことだけです。
 

11月12日に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時56分36秒
返信・引用
  とうとう私は、「避妊リング」を装着しました
彼はとても喜んでいました、そんな彼を見てわたしも笑みがこぼれていました。
 

10月の中旬

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時52分52秒
返信・引用
  彼はわたしに避妊をすすめてきました、わたしは承諾しました  

3Pプレイ

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時51分1秒
返信・引用
  では、4人目の男性で 第5回目のプレイをしたのは10月1日のことでした
部屋は310号室でした、 この方とはスグ後にテレフォンSEXもしました。
 

11人目に

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時46分39秒
返信・引用
  わたしとSEXをした男は、とても優しい男性でしたが
またSEX中によくしゃべる男でもありました、愛撫も優しいのは良いのですが 身体中をこそばされているような、とてもくすぐったい人でした。
SEXは若い男性よりは上手なのですが、言葉は必要以上に多い方で 返ってムードが壊れてしまうような男でした 「次は どうして欲しい?」、「次はなにをされたいの?」、「どこを触って欲しいの?」 AVの見過ぎ!
 

この頃には

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時39分53秒
返信・引用
  段々と少しずつ慣れてきました
そして当日、初めての年上の男性との3Pプレイ!第一印象はとても瞳の大きな方で、目力の強い男の人でした
確かに年上の男性は違います、優しくソフトによく気がつく人でした。
 

そして

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月24日(水)11時33分20秒
返信・引用
  約1ヶ月後、 今度は初めての年上の男性とプレイが予定されていました
今度のお相手の方は富山県の人で 自称~「しろうまさん」です
彼は次から次へと上手にお相手をネットで見つけてきます。この頃のわたしはどちらかと言えば反対する訳でもなく賛成する訳でもなく彼の言うままに流されていた感じです
 

この頃になると

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月21日(日)06時14分17秒
返信・引用 編集済
  わたしの考え方も少しづつ変化が起こりました、以前はどうせなら若い人が良いと思っていたプレイ相手も、さすがに少し考えものだな と
彼がこう言いました、若い子は自分勝手なSEXが多すぎる。相手に対する思いやりや優しさが足りない もう少し年齢層を上にしたら
これには私も賛成でした 以前はおじさんは絶対に嫌だと思っていました、気持ち悪いと でも良く考えたら若い子も気持ち悪さは同じだと この考えは的中しました
 

10人目

 投稿者:yukaメール  投稿日:2008年 9月21日(日)06時02分47秒
返信・引用 編集済
  わたしとSEXをした10人目の男の子は、また年下の子で必用に私の身体を攻める愛撫のとてもひっこい人でした。 これで3人連続年下の男!どちらかと言うと嫌いなタイプです それはH、19、9月10日で部屋は312号室でした これが私の3P、第4回目のプレイになりました。  

レンタル掲示板
/3