teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:94/328 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ナイスFOLLOW

 投稿者:REDWINGS  投稿日:2011年11月 4日(金)10時38分8秒
  通報 返信・引用
  今回もREDWINGSの‘粘り’が見られる接戦試合
結果:足羽77対82福商
離されては詰め、詰めては離す、粘りと我慢の連続でした。

しかし、毎年何なのだろうと思う、あの足羽の粘りは――。
*一部NET記事抜粋
これは足羽を見るたびに思うこと。
背が大きいわけではない。
運動能力が飛び抜けて高い選手がいるわけでもない。
バスケットセンスだって、失礼ながら、決してメチャクチャ高い! という選手はいない。
でも誰もが諦めないのだ。

「諦めずにちゃんをやれば、最後にいいことがある」

林コーチのこの信念のような言葉が足羽の粘りを生みだすのだろう。
それはコートに立っている選手にだけ伝わっているのではない。

ベンチを見れば、バックアップメンバーが常に勝利を信じている。

応援席を見れば、ベンチに入れなかったメンバーが次から次へと応援のコールを叫び続ける。

また足羽は保護者の応援団のような応援をコートに送り続ける。
それもバリエーションが豊富。でも、やはりその応援は足羽の粘りを生みだす「追い風」なんだと
感じた。
強力でありながら、何かさわやかさも感じる追い風。

足羽の保護者のみなさん、ナイス‘Follow’(ゴルフ用語でいうところの「追い風」)

保護者のみなさんの「追い風」は逆境・逆風という「向かい風」に立ち向かい、努力し羽ばたこう
としている子供達の飛躍の後押しになるのは間違いと思います。







 
 
》記事一覧表示

新着順:94/328 《前のページ | 次のページ》
/328