teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ご教示感謝

 投稿者:科野太郎  投稿日:2004年 1月11日(日)00時26分17秒
  加茂鹿道さん、ご教示感謝します。信州考古学探検隊にも書き込みましたが、青木遺跡の断片的報道に接しているだけで、詳しいことは知りませんでした。屋代遺跡の場合、すべて状況証拠で、しっかりした官衙遺構がとらえられていないわけですが、100年ほどのズレがあるとはいえ、大いに参考になると思います。屋代についてもまだまだ分析してない点が多々ありますから、そのうち共同研究でもできればいいですね。  
 

出雲・青木遺跡の発掘成果

 投稿者:加茂鹿道メール  投稿日:2004年 1月10日(土)22時46分48秒
   こんばんは 科野太郎さま。本日、國學院大學で行われた「出雲・青木遺跡の発掘成果」の講演会聞いてきました。奈良時代末から平安時代にかけての官衙的施設に祭祀的な施設が伴っている遺跡です。(郡衙に神社が伴う?)
 年末にも現地で遺物を見ましたが、多くの木簡、祭祀系遺物(斎串、火きり臼、形代など)、墨書土器が出土しています。また、青木遺跡は出雲国風土記に出てくる伊努(いぬ)社に対比できそうなので、今後、平安時代始めくらいの神社遺構の一つの基準になるのではないかと注目されます。資料をもらってきたので、後ほどお送りします。
 

忘れていました

 投稿者:科野太郎  投稿日:2004年 1月 6日(火)23時35分24秒
  ひらりんさんへ。この千手観音像は重要文化財です。その胎内に入っている木札ということですから、重要文化財です。  

「信州」で大騒ぎ

 投稿者:科野太郎  投稿日:2004年 1月 6日(火)23時34分10秒
  ひらりんさんに刺激されて、信濃・信州についてまとめてみました。科野太郎の日記を参照あれ。  

勉強になりますね

 投稿者:ひらりん  投稿日:2004年 1月 6日(火)21時52分54秒
  ありがとうございました。そうすると、この木札はかなり貴重な一品ということですね。県宝クラスですか?  

むむ、難問を・・・

 投稿者:科野太郎  投稿日:2004年 1月 4日(日)22時41分9秒
  鎌倉幕府の役職で「武州」「相州」と言えば、北条氏の有力者の代名詞(執権と連署の肩書き)であり、元々は「武蔵国」「相模国」ことをさしていたのが、その国の国司・守護の地位に付いている人のことをさすようになったわけで、そうすると、鎌倉時代初めには○△国のことを○州と呼ぶことが一般的になっていたと言えます。そう言う意味で「信州」の初見は、見落としがあるかもしれませんが、八坂村の覚薗寺の千手観音立像の造立を記した治承3年(1179)の木札の一節に「・・・大日本国東山道信州安曇郡御厨藤尾郷内覚薗寺・・・」とあるのが古いようです。この信州の領域は、平安時代後期の信濃国の領域で、現在の長野県の領域から木曽郡(鳥居峠以南)を除いた範囲と言えるでしょう。ただ、本来この時期には美濃国であった木曽を信濃国と認識する傾向もあるようで、木曽は境界領域の地と言えるかもしれません。  

信州って?

 投稿者:ひらりん  投稿日:2004年 1月 4日(日)21時11分4秒
  きょうの松本市民タイムスによると、「信州」賛成(というか、田中知事礼賛!)という投書が掲載されていました。ところで、科野太郎さんの日記を拝見していて思ったのですが、「信州」っていう言葉の初出文献って何ですか。あと、当時の信州に入っている地域は、現在の「長野県」のどの範囲ですか?おせ~てください<フル  

ひらりんさんにみつかった

 投稿者:科野太郎  投稿日:2004年 1月 4日(日)00時58分59秒
  見つかってしまいましたね。公務本当に多忙なのですが、最近少々欲求不満。自己満足と笑わずにお付き合いくださいませ。  

公務ご多忙のおり・・。

 投稿者:ひらりん  投稿日:2004年 1月 3日(土)21時22分40秒
  自作のHPをお作りになるとは・・。「N県の文化財保護の基本方針の策定」は大いに期待しております。また、お話が伺えればと思います。へへへ。  

HP紹介ありがとう

 投稿者:科野太郎  投稿日:2003年12月27日(土)20時34分10秒
  BBSにてHP紹介ありがとうございます。写真もなし、だいたい、ワードでページを作成しているのでHPのレベルとしては初心者です。おいおい「技」は身につけようと思います。国印の件、学術的に復元したのが「信濃国印」が最初ということで、大阪の河内国印も出雲国印も参考にされたようです。公務でしたことですが、よい経験をさせてもらいました。  

レンタル掲示板
/4